brilliant violet*

推しのことをつぶやきたい。wordpressから移転しました。

「ポーの一族」最新刊発売の機会に全巻揃えちゃいました!!!

 

そういや美弥ちゃん1st LIVE先行は当たり前に惨敗でした、たんしおです。涙 悲しすぎたけど、FNSのミュージカルスペシャルと雪組さんたちで悲しみを癒やしておりました。(いやぁ、素晴らしかったですね・・・!) でも!!!トーク&ライブ開催もお知らせありましたし!?!?!?チケットほしいです・・・そろそろわたしにヲタ活させてださい・・・(切実。笑)

さて、本題に移ります〜〜 先日、ポーの一族最新刊ユニコーンが発売されたので、読みたい欲を抑えきれず完全に勢いで全巻揃えてしまいました!!!!笑

 

 
この投稿をInstagramで見る
 

たんしおさん(@__shiosinsta)がシェアした投稿 -

 

[itemlink post_id="3914"]

 

いや、知ってたけど素晴らしい世界観・・・好きだ・・・(5798回目)

 

萩尾望都先生の作品はトーマの心臓から入りましたが(圧倒的オスカー推し)、絵が綺麗なんですよね。最近の漫画にはない、全体的に線の細い感じが好きです・・・(うまく表現できない。笑) そしてなにより、ギムナジウムのお話!!好き!!!(某TRUMP)

いろいろな時代にエドガーとアラン、たまにメリーベルに翻弄されてきた人々のお話が短編集になっていて、それがつながったりするから何回もアハ体験できました(違う)面白かった・・・

ただ、”春の夢”から絵の雰囲気ががらりと変わってて、ちょっとショックでしたが。笑 前のが断然好みだったので。(小声)

でもお話はもちろん続いているからそんなに気にならないです。アランとエドガーの小気味よいすれ違いがあのときのまま、ほとんど永続的に続いてると思うとほんともどかしいけど、いいぞもっとやれ〜〜みたいな気持ちになりながら読んでいました。笑 続きがあるような感じだったので、、、!もう気になる気になる。

 

[itemlink post_id="3915"]

 

思わず花組公演流して密度高めにポーを摂取しました。漫画を読んだあとだから余計に、みりおさんのエドガーと、ゆきちゃんのシーラがほんと実物すぎて拍手。華ちゃんのメリーベルも儚さと美しさのいいバランスだし〜〜、、、このキャスティングしたイケコ、ありがたや。ただこのキャスティングのまま続きも観たかったですよね・・・

 

[itemlink post_id="3917"]

 

なんとなく設定似てるからふとTRUMPシリーズを思い出してエドガーにソフィを重ねてしまうけど、アランがいるのとウルがいないのでは全く違うんです。つら ポーの世界は仲間がたくさんいるし、死ぬ方法があるのが本当に救いですね・・・(クラウスとソフィとリリィにも救いを・・・) あぁTRUMPシリーズ観たくなりました。先日マリーゴールドの放送もありましたし、観るしかないです!!!!!!

 

でもそれより先に、ロミジュリのDVDが届いたので!!!堪能したいと思います。

 

[template id="219"]