brilliant violet*

推しのことをつぶやきたい。wordpressから移転しました。

【感想】明治座『銀河鉄道999さよならメーテル〜僕の永遠』とヤングアフタートーク

 

完全に純粋な気持ちで、前山隆久様を拝みたいがために銀河鉄道999行って参りました、、、(正直者)

 
View this post on Instagram
 

たんしおさん(@__shiosinsta)がシェアした投稿 -

[link url="https://999-40.jp/"]

でも銀河鉄道999、話知らない勢そして前回からの続編と言うことで、全然ついてけなかったという( ˙-˙ )自業自得なんですが。笑 アニメ、映画と観た方であれば、裏話てきな部分で楽しめたのかな〜〜なんて思います。わたしはキャストさんの感想だけ触れますね~~

いやそれにしても1週間ぶりの明治座。観劇モラルの低い方が相変わらずでした・・・劇場によって民度でるんだなぁと学びました。とりあえず、観劇中にビニール袋触る人なんなの!!!

中川晃教さん

中川さん、お歌のクセがすごいですね・・・!これが節ってことか!!!と理解しました。中川節。でも聞きいっちゃう、とても不思議なワールドでした。

平方元基さん

キャプテンハーロック!!!お歌も良いし、いいとこ取りなキャラだし、お顔半分以上隠れててもかっこいいし、なにより眼帯がばちくそかっこよい、、、

エリザでフランツ役ですね!再びお目にかかれることを楽しみにしております。(思わずこちらもかしこまってしまうほどにじみ出る紳士オーラでした。。。)

凰稀かなめ

テルさんのクイーンエメラルダスがすごい、、、オーラがすごい、、、 最初はドレスを着た、可憐なお姫様だったのに、次に現れたら軍服のお兄様でしかなかった。(女性なんだけど!!!)宝塚時代を思わせるお姿、、、かっこよすぎた~~~!!序盤のお歌が頭から離れないんだけど、題名が思い出せない・・・

後半にかけて、凛とした姿と無敵のオーラそして、エメラルダスという名前がかっこよすぎて、生まれ変わったらエメラルダスって名前になりたいと思いました。中二病 カテコのテルさんずっとエメラルダスのままで、エメラルダスのまま(笑顔なし)で手を振っていらして、、、ぐはっ、、、(吐血)となりました。

銀河英雄伝説観よ。。。

木下晴香ちゃん

晴香ちゃんは最初から最後までメーテルでしかなった。透き通ってるんじゃないかくらいの透明感と儚さが素晴らしすぎて、、、ついこないだまで、ヴェローナでロミオと禁断の恋してた人ではない!!!(断言)

ビジュアル抜群だし、お歌も安定にお上手すぎて・・・!演出ともあいまって、衣装は真っ黒だけど、天使か何かかと思いました。

なんで晴香ちゃんのジュリエット観とかなかったんだろうって今更ながら後悔してます。DVDで観れるといえど、、、 やっぱり晴香ちゃんのクリスティーヌが観たい、、、!!!

前山隆久さん

念願の、前山様・・・!ただ残念ながら機械伯爵は前回の舞台で倒されてるという事実を序盤に知り(前回の機械伯爵は染様こと染谷俊之さん)、焦ったけど、好青年ハミルとして先にでてきて驚きました。機械伯爵としての前ちゃんは一瞬で悲しすぎましたけど。笑 ハミルを演じてから、しばらくして闇落ちした狂気的な機械伯爵までテンションをあげる前山さん、さすがだよ、、、

前ちゃん、なんてたって顔が良いでした。そして歌もうまいのわたしは知ってるけど、今回唯一の歌唱曲は中川さんとのデュエットで、完全に中川節パワーにやられてたので爪痕を残せずな感じが残念でした・・・役柄的にソロとかあっても良かったのにな・・・やはりどんどん本格ミュージカルに出ていってほしいよ!!!

カテコは、テルさん同様役柄のままので、無機質な表情でピンと立ってる姿が美しやでございました。お辞儀は英智(参照:あんステ感じてうわぁ~~?!?!?!となり、最後のカテコではとどめのほほえみ・・・死亡です・・・

最近、彼のツイッターが殺人級の威力を発揮しているので宣伝、、、舞台上での機械伯爵不足は彼のツイッターから補給しております。笑

と思ったら不意にくるハミルで気絶するのでご注意を。。。ハミル、、、涙涙

ヤングアフタートーク

観劇した日はちょうどヤングアフタートークが催されました!!

ヤングアフタートークと題して、メンバーは美山加恋ちゃん・前山隆久さん・木下晴香ちゃん。役柄の姿のままで登場してくれて、クレア・機械伯爵メーテルの3人が仲良く話してるという不思議な世界線でした。笑

美山加恋ちゃんが晴香ちゃんにため口で話してて、んんん???って思ってたら、晴香ちゃん20歳なんですってね!?!?!?!?!衝撃の事実。その中に混ざる前山隆久28歳。序盤から自ら触れてくスタイルおもしろかったです。笑

普段は話さない3人らしく、序盤は進行通りに淡々と進んでたんですけど、途中でお宮さんが乱入してきて、がらりと雰囲気が変わって、アットホームな雰囲気であっという間に終わってしまいました(;^ω^)お宮さんの小ボケが多すぎて、終始前ちゃんがツッコんでた印象。笑

前ちゃんは違う役をするなら、お宮さん演じる車掌だそうで。理由は無重力演出が楽しそうだからって。笑 確かに、ハミルも楽しい時間は一瞬だし、機械伯爵は皆無ですもんね〜〜一方加恋ちゃんは逆上した機械伯爵(逆上っていうのが個人的にツボでした。笑)、晴香ちゃんはエメラルダス様で、お稽古場からかっこよくてよく観察してたそうです♪

他にもテルさんや松下さんの裏話も聞けて良かったです(^^♪

あ~~~平成の終わりにかけて、観劇しまくったな・・・満足!!!!! [itemlink post_id="3532"]

実は・・・

なんとこの日は『SPECTER』ダブルヘッダーだったんですよね、、、なかなかハードな1日でした。いや、自ら行動に移ししたんだけど。笑 『SPECTER』銀河鉄道999も、がテーマの割とダークでヘビー級なお話だったので、さすがにダブルヘッダーは頭が疲れました。(しかも前半があのTRUMPとか、、、)

でもテーマが死で、同じでも切り口が違って、善と悪も違ったりして。いくつもの世界線に足を踏み入れたみたいで、楽しかったな〜〜〜まぁ、もうしないでしょうが。笑

あ、でもCOCOONは1日で2バージョン観るんだった、、、とりあえず体力づくりでもしておくかな・・・笑

[template id="219"]