brilliant violet*

推しのことをつぶやきたい。wordpressから移転しました。

【ロミジュリ感想③】圧巻の大人チームの感想と気になったR&Jダンサーズを紹介します♪

 

最近、いろんな方のロミジュリ考察を読むのが楽しいんだ、、! わたしは語彙力がなくて上手く表現できてないけど、つまりはそういうことを言いたかったの!!っていうのか、その考えはなかった~~けど確かにそうじゃん!!ていう発見があってとっても楽しい!!!

1番面白かったのが、シンメの話!!!ロミオとジュリエット、マーキューシオとティボルト、ベンヴォーリオと乳母がそれぞれシンメだっていう考察がわたし的に衝撃的で、そんな見方したことなかったから、なるほどなぁとなりました。次観に行くときはそれを踏まえて観てみようと思います~~

そんな本日は大人チームのキャストの感想とR&Jダンサーズで気になる方を紹介します♪

圧巻の大人チームの感想

まずは大人チームの感想から〜*1

ヴェローナ大公@石井一孝

映画のアラジンの声の人だったの・・・知らなかった・・・!

毎回ええ声で締めてくれます、、、「♪ヴェローナで登場してから、みんなが頭下げるところが好きなんですよねぇ!!気分良いだろうなぁ~~とか思っちゃう。笑

お稽古の段階からTwitterでロミジュリ列伝更新してくれてて、アンサンブルの方も紹介してくださるのでいつも結構楽しみにしています♪

キャピュレット卿@岡幸二郎

1789ではペイロール伯爵を演じていらした岡さん!!!岡さんペイロール伯爵好きなんですよね。ヴィランズの中のヴィランズってビジュアルだし、なによりええ声!!!!今回もええ声発揮しておられました!!!

髪型の剃り込みに男気を感じたし、赤が似合う~~相変わらずのイケオジでした・・・

ジュリエットを駒のように使うし、妻がいながらも(あんなに魅力的な奥様!!!)他に女作ったりなんだりして、もう最低な父親だよ!!!って思わせといての、「♪娘よ」聞いて、「えぇ?!?!そうだったの?不器用すぎだよ!!涙涙」ってなったのはわたしだけじゃないはずです。そんな悲しい顔で歌うくらいなら日頃から優しくしてよ!!!ってジュリエット目線で思いました。うちの父はだいぶトリッキーだから比べられないんだけど、世の中の父はああいう感じなの??笑

というか宝塚版で見逃してるのかもしれないけど、ジュリエットは本当の娘じゃないとか初耳!!!そして知らないふりを続けるとか!?!?自分が黙ってることでなにも起きないのならって騙されたふりをする愛ですね、、、良く言えば器の大きい、悪く言えば、身勝手な男です・・・今まではこの悪い部分だけがフィーチャーされていたんですね・・・ どこかのシーンでキャピュレット夫人がポロッと言ったことに若干傷ついたような表情をしたり、ジュリエットから「本当の親じゃない!」言われたときにショックを受けて(いるようにみえ)たり・・・彼の実は心の弱い部分が垣間見えたような。岡さんのキャピュレット卿は繊細で傷つきやすい、人間的に深い部分まで知れたような気がします。。

キャピュレット夫人@春野寿美礼

こちら、わたしがかなり楽しみにしていた方です。オサさん!!!スカステで、あーさとあすさんと対談してたり、のぞ様との対談しているのは観てたけど、舞台に出演してるオサさんは初見でした。本当にトップスターだったの?ってくらい、セクシーで魅惑的なキャピュレット夫人でした。タバコを吹かす姿、後ろ姿、歩く姿、どこをとっても本当にかっこいい女性です、、、タイトスカートも似合いすぎ~、、、

正直、ティボルトには刺激が強すぎでは・・・!と思うくらいだけど、胸板大輔さん大ちゃん(渡辺大輔)もセクシー番長だから、とてつもなくお似合いなんですよね。ふたりが寄り添ってる姿は見てはいけない・・・!と本能的目をそらしちゃうような雰囲気にくらくらしました。(でももったいないから観るけど!!)ティボルトといるときは完全に女の顔なんだよなぁ。といっても、本来はジュリエットの母で、キャピュレット卿の妻ですからね。母の顔は全然見れなかったけど、妻としては、夫婦間は冷え切っているといえど、これはこれで強いんだよな。

最後の最後にキャピュレット卿に寄り添う姿には驚きました。愛してないって言ってたのに、どう心情が変わったんだろう(;^ω^)、、長年一緒に過ごしてきた情というものなのでしょうか。

というかキャピュレットのお家事情どうなってるのよ・・・!!!(それでもキャピュレット家のほうが好きなんだよなぁ・・・(;^ω^)))

モンタギュー卿@宮川浩

るろ剣ぶりですね、、、!!!山縣さん、ぽっちゃり役だったからその印象が強くて、あれ?こんなほっそりしてるのね・・・!って思いました。笑

キャピュレット卿と対比されて、かなり聖人レベルでいい人に思っちゃいます。笑 愛妻家だけど、尻に敷かれてるわけじゃなくて、一族みんなに慕われている家長って感じだもん~~

キャピュレット家とかキャピュレット夫妻のしっちゃかめっちゃかさを濃くするために、あえてモンタギュー夫妻は薄くしたのかな・・・?もしそうなのであれば、印象操作完璧です。笑

モンタギュー夫人@秋園美緒

宝塚OGの方だったのですね、、、!!両家夫人がどちらもOGなんて。両者が歌い上げる「♪憎しみ」の迫力がすっごかったですよ。肌からびりびり憎しみを感じました。。

息子大好きな過保護な母なんだけど、ロミオとの絡みがないのがまた興味深い~!!ベンヴォーリオとロミオの話をしているシーンが強烈すぎて、絶対息子愛が強めなモンスターなお母様な気がしました。笑

乳母@シルビア・グラブ

とっても可愛い乳母でした・・・どっちかというとジュリエットの友達に近いんだろうなと思いました。感想①でも言ったけれど、「♪あの子はあなたを愛している」はボロボロ泣いてたのがとても印象的だし、そこでわたしもボロボロ泣きました。というかこのシーンが1、2を争うくらい好き、、、!

ジュリエットに母親だと思っている的なことを告げられたときも、涙を流していらして・・・だいぶ母性が強くて涙腺弱めの乳母さんかと思いきや、「♪綺麗は汚い」でだいぶパワフルなおばちゃんでした。(褒めてる。笑)

ロミオが追放された後に、パリスと結婚することをジュリエットに進めたことが、ジュリエットが仮死状態になるきっかけとなったと思うんですよね。きっとジュリエットはロミオとの愛を応援してくれてたと思ってたから裏切られたと思って、育ての親だと思ってた乳母にも黙ってあんなことしちゃったんでわ・・・?って思ってる。最後の霊廟のシーンどんな風に思ってるのかな・・・表情見逃しちゃってるので次回までにちゃんと観なきゃな・・・

あと、あのビジュアルに既視感があったんだけど、今思い出しました。ラピュタのママだ!!!笑

パリス@姜暢雄

わたしの中ではずっと「花ざかりの君たちへ」のオスカー役だった姜暢雄さん!!だったんですけど、今回でパリスに上書きされました。笑 生執事にも出てたけど、それよりも印象が濃いんです。(パリスが出演してる場面て少ないのに!!笑)

ジュリエットにとっても嫌われてて、完全に一方通行な姿がむしろ愛おしいです。

カテコのときに、動作がいちいちパリス(キザの代名詞みたいに使う。笑)で、前髪ふぁっさぁするやつ多用してたり、最後までとことん残念なキャラを演じきってるなぁ~~さすが~~と思いました。笑 でも残念なだけじゃなくて、かっこいんだよな。これが厄介なんですよ。笑 そして、作曲家の方がフランス語?でコメントをしているときもひとりだけわかってる風にうなずいてましたよね!!!(分かってたらごめんなさい。笑)それが凄いツボで笑っちゃいました。笑

個人的に姜暢雄さん好きだから(SNSフォローもしてる。笑)、はやくりょんちゃんとの2ショットをあげてくれないかわくわくしています。笑

ロレンス神父@岸祐二

岸さん、お初でした。なんと「ストリートファイター」シリーズのケンの声優さんだそう!!すご!!!確かにええ声!!!書いてて気付いたけど、大人キャストは総じてええ声なんだよなぁ。

感想①でも書いたけど、タブレットで薬の作り方調べちゃう(そして失敗しちゃう)、かわいい神父さんでした。 ただ、ロミオとジュリエットの結婚式を自分が執り行うことで、モンタギューとキャピュレットの争いが収まることを望んだけど、結果マーキューシオとティボルトが死ぬことになってさらに亀裂が深くなってしまったり、ジュリエットとロミオの幸せを願ってジュリエットに仮死状態になる計画を立てて、ロミオにメールしたけど届かず(大事なことなんだからメールじゃなくて電話しろよ!!!って思ったけど!笑 そういう問題でないのはわかってる。笑)、結果ふたりは死んでしまったり。なんだかやることなすこと最悪の方向に進んでしまう、戦犯となってる気がせんでもないですが・・・笑

でもこれが神父様が行ったこと起因ってのが重要なのでは・・・?と思ったんですよね。神に仕えている神父様なんだもの、、、だから彼のセリフで「2人が結ばれてヴェローナに平和が訪れるはずだった、なのに何故神は見捨てられたのか?」というのがすごく印象に残っています・・・でもそんなふたりが亡くなったことで平和が訪れるっていうのがね、、、2人は平和の人柱だったってことなの、、、?

気になったR&Jダンサーズ

鮫島拓馬さん

さめくん!!!1789→るろ剣→ロミジュリと約1年、りょんさんと一緒だから勝手に知り合いみたいなに思っちゃっています。笑 なので自然と追いかけちゃってているんですよねぇ~~元体操選手だそうですよ♪

彼はキャピュレット側であり、コンビニ定員@「♪綺麗は汚い」でもあります!笑 キャピュレットのときは基本笑ってないけど、コンビニ定員のときめっちゃ笑顔が弾けてて、楽しそうで!!!!こっちまで楽しくなるんですよね~♪

平井琴望さん

お稽古のときにSNSを見つけて、きれいな人だぁ~~と思ってた方です!!!毛先が赤色で、それがとっても素敵なんですよねぇ~~、、めっちゃ似合ってるし、わたしもしたい!!笑

 
View this post on Instagram
 

初マチソワ? #ロミジュリ #RJダンサー #リンダとアドリア #伊藤香音 #キャピュレット #romeoandjuliet

Kotomi Hiraiさん(@kotomi915)がシェアした投稿 -

はい、つまりこの方もキャピュレット側です。どうしてわたしはこんなにキャピュレットが好きなんだ。笑 衣装も好きだし~~、取り巻くアダルティーな雰囲気もそういうダンスも好きなんですよね。しなやかな動きがとってもキレイで特に追っちゃう方です。。。

ぜひこのお2人を見つけてみてください♪ ほかにおすすめのダンサーズがいればぜひ教えてください~~!

2回目はもっと広い視点で観てきます・・・

感想書いてると、結構このシーンのこの人観てないな・・・ってとこありまくりでした(;^ω^)

2回目はA席だし、物理的にも視野が広がるからもっと広い視点で観てきます!!!とりあえず、第一弾感想はここまで!完・全・燃・焼!!!笑

今回も長いことお付き合い、ありがとうございましたm( )m(なんと今回も5000字弱。笑)

<メモ> オペラグラス忘れないこと!!!笑

[template id="219"]

*1:o(⌒―⌒)o