brilliant violet*

推しのことをつぶやきたい。wordpressから移転しました。

「TRUMPシリーズ」は末満さんの"死生観"(パワーワード)

 

鬼滅の刃が空前のブームになっていますが、そんなわたしも舞台化きっかけに、アニメ→マンガと手を出したミーハーのひとりです。たんしおです。

[itemlink post_id="4260"]

初日を前に、演出家である末満健一さん(わたしは愛を込めて、すえみつおじさんと呼んでいます。笑)のボリューミーなインタビューを読み、思ったことをつらつらと書き残したいと思います。

とりあえず演出 末満健一で良かった、まだ観てないけど。笑

https://news.livedoor.com/article/detail/17660638/ 改めて、鬼滅の刃2.5次元化するのがすえみつおじさんで良かったなと思いました。まだ観てないけど。笑

予想外にTRUMPシリーズに言及していて、確かに世界観が似ているなぁ〜・・・と思いました。奇しくも、始まりの鬼(吸血鬼)が結構好きなわたしはここで頭を抱えましたね。笑

でもすえみつおじさん、某ポーの一族と似ていると言われたら微妙な反応してたのに、鬼滅と似ているのは嬉しいんだ!!!と驚き。

オファーのあった2.5次元舞台は断っていたすえみつおじさんにも驚きました。確かに忙しいですからね(;^ω^)刀ステは途切れることなく続いてるし、TRUMPシリーズは生きてるうちに完結してほしいし、もちろんオリジナルも観てみたいし。あれ、途中からわたしの希望になってました。笑(末満さんがイノサンしてくれてた世界線あったのかもしれない・・・それはそれで観たい・・・)

刀ステは、刀剣乱舞のアニメ寄りのハッピーな本丸雰囲気ではなくて、末満さんのワールドを展開させているのがとても面白いんですよね。頭をフラットにして感じたままに観てもいいんだけど、めっちゃ頭使って観たらなお楽しいという、末満ワールド。(TRUMPシリーズと同じ。)刀ステの考察読むのめっちゃ好きです。今作維伝もなかなかだったそうだし、、、次回作、わたしの初期刀がメインでとても楽しみです。和田琢磨さん美しい・・・今のところ、大千秋楽に次回作発表してるからほんとすごい市場です・・・まさにヲタクが経済回してるわ!!!!

https://stage-toukenranbu.jp/

話は戻りますが・・・読んでいくうちに興味深い一文が。

僕は無宗教無神論者なので、死後の世界も生まれ変わりも信じていません。だから、“死”という出来事を自分のなかでどう咀嚼していくか考えたとき、僕には“演劇”としてアウトプットするしか方法がなかったんです。 人によっては家族や友達、遊びやお酒などいろいろなものが救いになると思いますが、自分は演劇を通してしか“生死”と向き合えなかったので、ある種の宗教的行為といえるかもしれません。それがちょうど10年前、最初のとっかかりですね。 引用:【インタビュー】「血も涙もない脚本家」末満健一は、人気漫画『鬼滅の刃』の舞台化にどう挑むのか - ライブドアニュース

TRUMPシリーズって宗教だったのか・・・(違う)

まさにパワーワード。それにしても、すえみつおじさんの死生観残酷すぎない・・・???これからTRUMPシリーズ観る時にこれが頭をよぎっちゃうんだが・・・新たな視点で観ることができそうです・・・

早速ですが、死生観を表現したものをパクったとか影響受けたとか言われたら、全力で否定しちゃうなと思いましたね〜〜〜(;^ω^)鬼滅は完全にTRUMPシリーズの後だから良かったのか!!と納得しました。

プロジェクションマッピングに頼り切らないって宣言してるとことかほんと推せます。(頼り切った舞台観た上でそう思います。)すえみつおじさんの演出は本当に好きです。いつのまにかファンになってました。笑これからも追っかけて行きたいお方です。

そんなすえみつおじさんが、呼吸 vs 血鬼術をどう表現するのか、生で観てみたかったなぁ・・・きっとキレイな世界で残酷な物語を繰り広げているのだろうと想像が付きます。すえみつおじさんの演出は、映像で観るのと直接観るのでは刺激が全然違うんですよねぇ・・・できれば映像で観たいんだ・・・()

https://youtu.be/jN1vWFo4Muc

公演レポート観てきました。無惨様のバラ?散ってる感じがもう好き、、、(^q^)分かってるわ、すえみつさん、、、(^q^)(^q^) ゲネ映像を観れるのを楽しみにしています。

[template id="219"]

[link url="https://brillivio-editor-by-shio.com/talk/20190801/"]

[link url="https://brillivio-editor-by-shio.com/stage/20190531/"]

[link url="https://brillivio-editor-by-shio.com/talk/20190621/"]

年末年始にテレビドラマで見かけたミュージカル俳優たち(雑談)

 

昨日のスッキリでやってたシンシア・エリヴォさんとマシュー・モリソンのコラボが素晴らし過ぎてミュージカル観劇欲が高まっています、たんしおです。なお、それを解消できる予定は今のところありません(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

しばらく観劇できてないわたしのためか、年末年始にかけてミュージカルでご活躍の俳優の方々、やたらテレビドラマでお見かしましたよね?!?!(違う)

どなたも素晴らしい役どころでしたので、少し語らせてください。笑(多少のネタバレありますのでご注意ください(;^ω^))

半沢直樹エピソードゼロ 狙われた半沢直樹のパスワード

[link url="https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/"]

加納一成役で井上芳雄さん、瀬名洋介役で尾上松也さんが出演してました。ただただ豪華ですよね…

芳雄さん、なんとなく勝手に黒幕やと思ってましたけど、とても良い方だった・・・笑

松也さんは最後にちょろっとだけの出演でしたが、半沢直樹2に出てくる感じの終わり方だったので、半沢直樹2にも期待です!!!

エピソードゼロの中で主軸となる株式会社スパイラルですが、そのなかで芳雄さんは専務、松也さんは社長で。どうしてもリアルを透けて考えてしまい、ふふっとなりました。笑

加納(芳雄さん)は瀬名(松也さん)に不信感を抱いている設定が個人的にツボで。笑

芳雄さんも引き続き半沢直樹2に出てくるのかしら…出てきてほしいなぁ…

教場

[link url="https://www.fujitv.co.jp/kyojo/"]

教場はキムタクが主演で警察学校が舞台のドラマです。警察学校の生徒役で、葵わかなちゃん村井良大さんが出演されていました!わかなちゃんは相変わらずの可愛さで癒やされました。アナスタシアお稽古頑張ってね!!!!(誰)

村井さんはLLLのビローンを彷彿とさせるキャラで!!!脇役なんだけど、底抜けに元気なキャラがとても印象的でした。思わず笑顔になってしまうほど。むしろもっと出てきてほしかったです。笑

トップナイフ

[link url="https://www.ntv.co.jp/topknife/"]

1月スタートの天海祐希さん主演の医療ドラマです!ゆんさんこと古川雄大さんがバーのマスター役で出演しています。ゆんさんの役柄は予告映像から、チャラいのは分かっていましたが予想以上にチャラくて絶句しました。笑

通常通りかっこいいことに変わりないんですが、普段はもちろん、あんなに純粋なロミオとか黄泉の帝王トート閣下とかを演じた彼とは到底想像もつかないチャラさ。笑 これはさらにファンが増えそうですね、、、( ̄ー ̄)

あと、忘れてはいれないのはエンディングのダンス!!!天海さんとゆんさんのデュエットダンス!!!(違う)なんて貴重なんだ・・・ちゃんとデュエットになるような立ち位置に考えたスタッフ、わたしたちの気持ち分かってますね。YouTubeにあると知ってからは再生回数にめっちゃ貢献してます、わたし。笑

https://youtu.be/NlkD4PkpvXU

Barカサブランカの公式インスタグラムがすごいので・・・ぜひ・・・見てください・・・・

耐性0の状態でこれをみたわたしは無事ヤラレました。笑

さらっとチーム研音なわけですが、研音に所属することが発表された明日海さんがゲスト出演とかしないかなぁ〜なんて夢みています。笑 そうでなくてもみりおさんのアー写、はやくみたいですね*1

そんなこんなで・・・

ミュージカルで活躍している方々がテレビで見れるなんて。ひたすらに無料で見て良いのかしら!!お金払いますが!?!?っていう気持ちでいっぱいでした。笑 どのお方も歌ったらすごいんだぞ〜〜!!贅沢な使い方しやがって〜〜〜!!!と思いながら、結局ドラマに少しだけ感謝しました。

[template id="219"]

*1:o(´∀`)o

『イノサンmusical』パリ公演中止だと・・・

 

ただただ、まじか・・・という感情です、たんしおです。

イノサンmusical』パリ公演中止のお知らせだと・・・

2月9日に予定されていた、イノサンmusicalのパリ公演が中止になることが公式より発表がありました。

公式HPからの抜粋です。

この度、2020年2月9日に上演を予定しておりました「イノサン musicale」のパリ公演を中 止いたしますことをご案内いたします。 「イノサン musicale」は2019年11月29日から12月10日まで日本東京公演を上演いたして おり、かねてからの企画通り、東京公演期間中も含めパリ公演への準備を続けてまいりま した。 しかしながら、諸般の事情により、パリ公演を中止することとなりました。 パリ公演を楽しみにしてくださったお客様および東京公演をご観劇いただき本作品に携 わってくださったお客様皆様に心より深くお詫び申し上げます。 本結論に至りますまでに時間を要し、ご案内が遅くなりましたことを重ねましてここに深 くお詫び申し上げます。 引用:イノサン パリ公演中止 公表文

Twitterには、「詳細を公式HPにてご案内…」とありますが、結局”諸般の事情”と説明されています。

フランスでは大規模ストライキが行われているようなので、その影響なのかと思いましたが、それでもパリコレは予定通り開催されています。

https://www.fashionsnap.com/article/2020-01-11/strike-at-paris/

政治や治安的な事情ならばそう説明してくれたら納得できるのですが・・・たぶんそうじゃないから、諸般の事情なんですよね(;^ω^)

日本から観劇しようと航空券やホテルの準備していた方たちが、気の毒で仕方ないです。キャンセル期限とかあるだろうし・・・

公式からJTBオフィシャルツアーに申し込んだ方は、全額返金の対応が行われる旨のアナウンスがありましたが。

ツイッター上にはいろんな噂が出回っていて、全てに驚きを隠せません。 『イノサンmusical』最後の最後まで荒れに荒れてしまいましたね(´;ω;`)原作ファンなだけにこのような結末は残念で仕方ないです。

やはり制作側があまりよろしくないというのは事実だったようで・・・なぜかゲネ映像観れなくなってるし(#^ω^)???出演者の方や、作者の坂本さんが謝っているのをみるととてももやっとします。制作側!!!最後くらいしっかりしてよ!!!!

こんなことなら始めから宝塚でやってくれたら良かったのに、と未だに思うたんしおでした。(6436578回目)

[template id="219"]

[link url="https://brillivio-editor-by-shio.com/musical/20191209/"]

ミュージカル「エリザベート」ルキーニ役 黒羽麻璃央くん・インタビュー記事を読んで

あけましておめでとうございます。

改めまして、あけましておめでとうございます!たんしおです!!!! 昨年よりは観劇ペースがぐっと落ちてしまい、それに伴い更新ペースもぐぐっと落ちていますが…観劇以外のとこで本年もマイペースに呟いていければと思っていますので!!!どうぞよろしくお願いします◎

ミュージカル「エリザベート」ルキーニ役 黒羽麻璃央くん・インタビュー記事を読んで

さて、本題です!!!

麻璃央くんが2020年『エリザベート』のルキーニ役に抜擢されてから早2ヶ月。早速2.5次元界隈からインタビュー記事が挙がっていましたので共有します!

[link url="https://25jigen.jp/interview/22304"]

麻璃央くん、ビジュアルめっちゃ合ってたし、正直期待しかないのがわたしの印象です。解釈に関しては、んん??って思うとこもありましたが(笑)それはお稽古していくうちに深まっていくので心配する部分ではないし!!!そもそも2.5次元舞台中心のニュースサイトなので、質問も回答も、そっちのファンから向けで、入り口を広くしてるんだなぁ〜〜と思いました。(イケコのくだりとか。)ちなみにこのニュースサイトで2019/1/11現在、アクセス1位の記事で注目度も高いです。さすが麻璃央くん。

ただそれを転載しているヤフーニュースの方でのコメントが想像以上に辛辣で驚きでした、、!(エリザキャスティングへの不満とか最近の帝劇ミュージカルの不満を麻璃央くんの記事に書くのはどうかと思いますが・・・(;^ω^))

▼こちらから [link url="https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00010004-ntgjigen-ent"]

本人に不満の声が届いてるのは悲しいですね、、、それはきっと麻璃央くんだけではないのでしょうが(´;ω;`)(一抹の不安、、、察してください。)

それにしても、本人も言及していますが、麻璃央くんは間違いなく、2.5次元からグランドミュージカルへ興味を持ってもらうきっかけになってるなぁ〜〜としみじみ思いました。これはロミジュリのときから思っていますが。

2.5次元舞台出身だからって批判しているような方にわかってほしいのは、2.5次元舞台ってレベルが低いというわけじゃないし、その道でも歌やダンスに長けている方たちがグランドミュージカルに足を踏み入れているということ!!!!それでも批判されないようにレッスンしているというんだから、もう脱帽です。ほんと、一回舞台見てから文句言ってほしいですよね!!!(#^ω^)(誰)

でもまぁ、麻璃央くんに1つだけ物申すなら。笑

グランドミュージカルから2.5次元の舞台に足を踏み入れるのは、正直かなりハードルが高いですよ・・・(経験者は語る。笑) [link url="https://brillivio-editor-by-shio.com/talk/20190323/"]

[template id="219"]

2020年星組全国ツアー上演作品&スケジュール発表 ようこそ富山!!!!!!!

 

年内に書ききっておきたいものはたくさんあるのに、たくさんありすぎて時間が作れない!!!!(という言い訳)です、たんしおです。

2020年星組全国ツアー上演作品&スケジュール発表 ようこそ富山!!!!!!!

星組全国ツアーの演目と日程発表されました!!!!演目はとりあえずおいておいて、もう嬉しすぎます!!!!!新しくなった星組をぜひ観たかったんですが、でもチケットとれないだろうな〜〜〜全国ツアー富山来てくれないかな〜〜(謎思考)ということで、勝手に星組が富山に来てくれるに違いないと予想してましたけど、想定通りだけど、か な り 嬉しいです!!()

ようこそ、富山石川へ〜〜〜!!!!!美味しいお魚いっぱい食べてね!!!(気が早い)とりあえず全力を尽くしてチケット取らなきゃいけません。久しぶりのチケット応募に手が震えます。()これから先、宝塚の富山公演がなくならないように、富山県民お金貢ぎます<(`・ω・´)

[link url="https://kageki.hankyu.co.jp/news/20191220_015.html"]

すみません、演目についてまだ未履修なのですが、ファンが多い作品だと世間の盛り上がりで分かります。あの!とうあすコンビ初演の作品と知れば、どうにかして観ておかなければ・・・!と思っております。もうこれは義務。

とりあえず、この当時の人物相関図をみて、溢れ出るTHE宝塚な世界の夢々しさに頭抱えました。

http://archive.kageki.hankyu.co.jp/revue/backnumber/07/star_takarazuka_elhalcon/special/soukanzu.html

ショーも楽しみです!!!!こっとんコンビを富山でみれるなんて〜〜〜〜(気が早い)

 

久しぶりの宝塚ネタでしたが、決して宝塚に興味がなくなったわけではなく、全く行けないから触れないようにしていたことが伝わっているといいです・・・笑

[template id="219"]

舞台『メアリ・スチュアート』いよいよ始動です!

 

舞台観劇できないストレスを、Netflixの韓ドラで発散しています、たんしおです。 (「ロマンスは別冊付録」がおすすめです!というかイ・ジョンソクさんが好き。)

さて、舞台『メアリ・スチュアートがいよいよ始動しましたね!! 昨日、制作会見が行われました!

↓10日行われた制作発表会は、amebaTVにて7日間限定で見ることができます! 後半にりょんさんのコメントあります。 https://abema.tv/video/episode/89-93_s80_p268

https://www.youtube.com/watch?v=vUcgGW_BZMY

https://www.youtube.com/watch?v=roCtutxvupQ

りょんさん、制作会見もyoutubeのコメント動画もだけど、くるくる巻毛に見目麗しくてさ・・・グランギニョル参照)

[link url="https://spice.eplus.jp/articles/256337"]

このふたりの役どころ、メアリに恋心を抱く青年モーティマー(りょんさん)と二人の女王から寵愛を受ける策略家のレスター吉田栄作さん)で。激渋ですね、、、ビアさんもりょんさんもセリフの多さについて触れられていますが、どう繰り広げられていくのか。シェイクスピア作品みたいな息をつく間もない台詞になるのかどうなのか・・・楽しみなところです。

そういや、キャストの中でりょんさんがわりと若者ポジションって、久しぶりでは・・・?キャストの皆様に可愛がってもらえるのではと期待しています。(親目線。笑)

アダルティな雰囲気漂うキャストの皆様だし、ディープな16世紀の世界となりそう。 そのなかに溶け込むりょんさん、きっといつも以上に色気ダダ漏れなのでは・・・?と妄想しています。笑

ちょうど朝から、スッキリのコーナーで『メアリ・スチュアート』が特集されているのも見れました。 メディアの注目度の高さ、長谷川京子さまさまだなぁ〜〜〜!

公式SNSもすごい発信してくれるので、要チェックです。

最近投稿された気になっている情報は、アクティングエリアというもの!

客席中央に花道・・・!もはや、夢しかない!!!世田谷パプリックシアターの座席的に2階からも見えづらいとかもなさそうで、臨場感がすごそうです!!!!

会見中に吉田栄作さんが言ってましたが、『メアリスチュアート』映画化されてたんですね。知りませんでした。 ふたりの女王 メアリーとエリザベス』すごく面白そうなので、早速観たいと思います。宮廷歴史ドラマの『クイーン・メアリー』も面白そう。歴史的にもスコットランドメアリ・スチュアートイングランドのエリザベスⅠ世に興味持ってきました。

▼『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』 https://www.youtube.com/watch?v=ND0eVmmeQDk

▼宮廷歴史ドラマ『クイーン・メアリー』 https://www.youtube.com/watch?v=iSseG2k7slA

とりあえず、映像で予習したいと思います!!!!(舞台行けないんですが・・・)

[template id="219"]

[link url="https://brillivio-editor-by-shio.com/ryousukemiura/20191002%e2%88%922/"]

『イノサンmusical』は宝塚で観たかった!!!!

 

お久しぶりです、たんしおです!

このまま公開されないのかと思っていましたが、イノサンmusical』のゲネ映像とレポが上がってきたのでその感想を。

※すみません、観劇レポではありません※

https://www.youtube.com/watch?v=RmmdDVXw9SE

観劇してないくせにあーだこーだ言いたくないんだけど!!!(今更) 結構辛辣な観劇レポも多かったところに、このゲネ映像だったので我慢できずに口出します。

まず、THE 中島美嘉!!!っていう歌い方にとてもとてもがっかりしました、、、 ミュージカル俳優/女優の歌い方と歌手の歌い方って全然違うんだってことを、最近のFNSで改めて思い知ったところのこれだったので特に。

あと舞台せっま!!せっかく殺陣が得意な2.5俳優連れてきてるのに迫力に欠けちゃうな・・・もったいない〜〜と思ったり。 13000円って帝劇とかと同価格帯なのにどうしてこうなった感の感想が多いこと多いこと。イノサンググると、関連ワードに真っ先に「虚無」って出てくるからね。笑

もともと原作ファンで舞台もなんだかんだ楽しみにしていた身としてはなんとも言えない気持ちです。

この評判で海外いってしまうの・・・?観てないだけにさらに不安です。あんなに楽しみにしていたのにな〜〜〜

https://sumabo.jp/100258

ゲネレポ画像もでてました。

・・・高校生コスはなんなんだ。笑

https://entertainmentstation.jp/571341

↑こちらのほうが詳細にまとめてありますね。

こんなことになるなら、アンリメインにして、マリーいなくても全然いいから宝塚でやってほしかった・・・ 「フレンチロックミュージカル イノサンめっちゃ語呂が良いじゃん・・・これが観たかった・・・宙組に似合いそう・・・真風さんアンリ・・・)

運営陣がよろしくないという噂は聞いておりましたが、ここまでくるともう役者のみなさまと推しが出演しているヲタクの皆様が可哀想だ。原作ファンももちろん。(わたしのこと)

もはやキャスト陣の仲良しな雰囲気と荒牧ジャックのビジュアルに救われる毎日です・・・

[template id="219"]